2008年12月21日日曜日

旧邸宅で職人の仕事を見る




名古屋市東区の旧豊田佐助邸、旧春田邸を散歩してきました。

犬山市の明治村にある建物しかり、職人さんの律儀な仕事を
感じることができる建造物は、人間がとことん極めることの
美しさを教えてくれます。人間の感覚は磨きこんでこそ生き
のだという気持ちになりました。

実行プラン:考えながら仕事をすることで感覚を磨こう

0 件のコメント: