2008年12月23日火曜日

読書から得た実行プラン~総集編~

今年は例年になく良く本を読んで指標を得ました。来年はもっと行動重視で行きます!

時間編

・何に時間を使うべきかを選択する(日々のアクションについて)

自分の足で歩き、自分の頭で考える時間を増やす(例えば、読書)
・行動を速く、インプットとアウトプットを大きくする。何分で読むか決める。キッチンタイマーで測る。
・お金の余裕より時間の余裕をつくる

・スキマ時間は内職する。

・どれだけ時間がかかったか意識する。何にどれだけ時間をかけたか記録する。

食生活・運動編
複合炭水化物を食べよう。(じゃがいも、さつまいも、とうもろこし、玄米)

・オーガニックのフルーツを食べる

野菜を食べる。いちばんすぐれた調理法は「蒸す」こと。
タンパク質は、豆、大豆製品から。

・歯磨き粉は天然素材のものを

・塩は未精製のケルト海塩
・玄米、豆腐、味噌、野菜をランチに取り入れる。

・炭酸飲料、カフェインは取らない。

有酸素運動は1日20分朝やること。

呼吸を意識する。息を吸うのに4、息を止めて7、8数えながら吐き切る。これを三回繰り返し、一日最低2回行う。

ピラティスを続ける

掃除とエクササイズを一体化させる。

インプット編

・前提を疑う、思い込みを捨てる

・目的をはっきり持って本を買う。

よい情報、よい出会いを増やす

・相手の意向を徹底的に探ろう(ニーズを理解する)

・本を読んだら、必ずブログにアップする。

・暗記して、書く。暗記して、話す。

・エネルギーを拡大させるものに集中する。
・速読を学ぶ
・外国から学ぶ (洋書を読む)

・自分と対立した立場に立って考える

何でも自分のせいだと考える
・朝起きたら、インプット・人に教えられるように学ぶ

・学んだら、すぐ誰かに教える。。

・学んだら現実に応用する

・学ぶ時は、全体像を俯瞰し、スケジューリングし、まずは3週間続ける。

・やりたい仕事を明確化して伝えれば、やりたくない仕事は減る

アウトプット編

・できる人のブログに書き込む

・強くなりたければ、自分でコントロールできるものを増やす
・力は「見える」形にする

・徹底的に経費節減をしてみる
・自分が勝てるゲームをつくる→勉強会、読書会の主催

・「自分で打てる手はいくらでもある」

・上手な人を徹底的にまねする

・本質を見極める訓練をする。要点を整理して話す、書く。

・ネガティブな言葉は使わない
・付加価値を生むこと、衆人の知恵を生かすことにエネルギーを多く使う。

・継続的改善。毎日細かいことでも、ちょっとでもよくなるように工夫をする。
・勇気を持って、新しいこと、違うことをやってみる

・複雑な問題をフレームワークにあてはめて整理してみよう

・自分が価値を認めるものを書きとめる。言語化する。

自己分析編

・自分の習慣・考え方の癖については、常に観察・分析し続ける。→色々な本や友人の意見など、自分を知る方法は沢山ある。

・自分を「読む」

人との交流編

・パーソナル資産を連結できる人とのつながりによって、より大きなことができる。
・羨ましい人がいたら、先方からお友達になりたいと思ってもらえるように自分が魅力的になれるよう努力して実力をつける
・必要以上に威張らず、必要以上に媚びない(迎合しない。)
・メンタル筋力が強い友人(行動力がある)と付き合う
・会う人が決まっていたら、お互いがチャンスを最大限に生かせるようなシュミレーションを描く。
・決断することは人に嫌われるリスクをとること。積極的に断らないと魅力的になれない。

・毎朝、毎週、年の初めに、画像でイメージトレーニングをする。(具体的にだれと会ってどんな話をするか。)

・インターフェイスを開こう「自分のことを説明できて、人の話を聞ける」
・知り合い程度の人が実は一番力になってくれる

これらのことを潜在意識まで浸透させてステップアップしていきたいと思います!

0 件のコメント: