2009年7月29日水曜日

英語読本「モリー先生との火曜日」

名古屋アウトプット勉強会の姉妹勉強会、「Book  club in English」の次回の課題本は、「モリー先生との火曜日」です。死を目前にした人から週に一度受ける、「生きること」についての講義が美しく綴られています。

感動作なので、とても楽しみにしています。

モリー先生との火曜日 - Tuesdays with Morrie【講談社英語文庫】


講談社英語文庫は、手軽な値段でサイズも文庫サイズなので、携帯に便利です。



英語の小説は、黙読だけだと感情移入しづらいので、音読してみることにしました。

ICレコーダーに録音して、発音のチェックもしていますが、本を音読し続けると、なぜか肩が凝ります。

普段使っていない筋肉が使われるからでしょうか。



オーディオブックを作っている方達の苦労がわかる気がします。

0 件のコメント: