2009年9月2日水曜日

可視化しよう!

三重県松坂市で「借金時計」がお目見えしました。


市の負債総額が市役所の正面に電光掲示板でリアルタイムで見ることができるようになっています。



人間は都合の悪いことをとかく意識しないようにしようとします。
健康診断、成績表など、目に見える形ではっきり表されても、引き出しにしまいこんでまうのが常。


この借金時計のように、「見える化」して「貼りだす」のは行動パターンを改善するのに有効な方法だと思います。



9月に入り、英検の勉強を本格化させていますが、「時間の無駄」を省くため、一日の時間の使い方を記録してみたら、無駄の多さにびっくり。



細切れ時間も勉強に当てれば、投資になり、生産的になります。


TV,ネット時間は、時間の浪費になっている部分が多かったです。

家計簿をつけるがごとく、自分の時間の使い方を一度記録してみるのはお勧め。



目標を書いて貼り出すのもいいですが、自分のダメな時間の使い方を手帳に貼って、「これではいかん」と思いなおすのも、効果抜群です。



涼しくなってきたし、集中力が増してくる時期なので、一気に目標達成したいところです。

0 件のコメント: