2009年9月20日日曜日

帰りの時刻表は写真に撮る


このワザは、使ってらっしゃる方も多いと思うのですが、旅行や見知らぬ土地に行って帰りの電車やバスの時刻を知っておきたいときは、デジカメで帰りの時刻表の写真を撮っておくと、便利です


特に、外国や田舎に行ったときは、必須の技

駅前の案内用地図も写真で写して、目的地付近で迷ってしまったら、拡大して見ます。




友達と初めてのレストランに行ったりする時も、ネット検索で地図を出し、デジカメで画面を取って持っていきます


違う使い方としては、帰り道に迷子になりそうなときは、ピンポイントで「振り返って」写真を撮る。その時、目印になるものを必ず入れる。見ながら帰れば、無事に起点に帰ることができます。


<デジカメ技まとめ>



◆帰りの時刻表を写真に撮る



◆PCで検索した地図を写真に取って現地に行く



◆帰り道を迷いそうなときは、振り返って写真を撮っておく。





※今日は、土岐市のプレミアムアウトレットに行ってきました。「ジョギング用シューズ」を買いました。今度平和公園でのイベントでジョグする予定です。


※土岐市駅は、ホームの椅子に座布団が敷いてあったり、人情味があって、なんだかほっとしました。

0 件のコメント: