2009年10月13日火曜日

情報ダイエット仕事術

情報ダイエット仕事術

【この本との出会い】 


「著者買い」という言葉がありますが、私にとって「推薦者買い」は 非常に良い本との出会いになります。 


「推薦者買い」とは、自分が尊敬する人、すごいなと思った人が薦めてくださる本を買うという意味です。 


先日、読書会で紹介していただいた「情報ダイエット仕事術」も、まさしく推薦者買いで出会った、宝物の一冊となりました。


【こんな時におすすめ】 

勝間和代さんの御著書の中に「仕組みをつくる」というフレーズがよく登場します。意志の力に頼っていては、毎日の中にTO DOをうまく組み込めない。よって仕組み化して、継続させよう、というメッセージが読み取れます。  

しかし、しくみ化するための決定的な方法論にはまだ出会っていませんでした。

そこで出会った「情報ダイエット仕事術」には、肩の力を抜いてさっそく取りかかれるような方法論と、人間的にも成長できるエッセンスがあり、読んでいてエンパワーメントされました。


「情報ダイエット仕事術」の著者である堀E.正岳さんは、大学で気候変動・地球温暖化の研究をしておられ、また、Lifehacking.jpブログの管理者をされています。

Lifehacking.jpは自然な語り口の中に、アカデミックな刺激と仕事に役立つ技が込められ、とても読み心地のいいブログです。)

本書は、大切な仕事に集中し、かつ理念を持った生き方を求めるビジネスマンには、心の支えになる1冊と言えます。


【この本のお気に入りポイント】

「情報ダイエット仕事術」は、時間管理の考え方が根本から変えられる、筋の通った本です。

各章の末尾には、本書に従って自分自身をコーチングできるカードが紹介されており、個々のやるべきことがすっきりとし、たやすく習慣化できるようになっています。

私は英検の勉強をかなりさぼりがちだったので、「行動ポイント記録カード」と「習慣形成管理カード」がやる気をアップさせてくれています。

なんだかじーんとくるエピソードが描かれる本書を読みながら、カードの記録を続けていったら、2年後の自分がどうなっているか、わくわくしてきます。

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

面白そうな本ですね。

読んでみたくなりました。

仕事では情報が多過ぎて、ストレスがたまっていますので、参考になればよいのですが・・・・

虹の父 さんのコメント...

推薦者一号です。(笑)

そうなんですよ、彼は非常にアカデミックな『アメリカ人』でして、話してても面白いし、読んでても面白いんです。

iPhone本が発売されたら、いずれ名古屋でもイベントやってくれそうなので、情報仕入れたら流しますね!

「全能思考」まだ取り組めていません。(汗)

BUSHIDOU さんのコメント...

匿名さん、この本はとてもおすすめです。

日経ビジネスアソシエのサイトでも紹介されている堀さんの考え方、とても参考になります。

http://www.nikkeibp.co.jp/article/nba/20090529/156555/

BUSHIDOU さんのコメント...

虹の父様、

本文中の「推薦者」とは、まさしく虹の父さんです!
おかげさまで、とてもいい本に出会うことができました。

>非常にアカデミックな『アメリカ人』でして、話してても>面白いし、読んでても面白いんです。

御著書からも、お人柄が伝わってきました。
新著は最強の「推薦者&著者買い」です!

>情報仕入れたら流しますね!

ありがとうございます!
すごい楽しみです!!!