2009年10月3日土曜日

アレクサンダーテクニーク


身体のゆがみが気になるお年頃。
例えば、


靴のかかとのどちらか一方が擦り減る

証明写真を撮ると、片一方の肩が下がる

私は、そのどちらもあてはまります。

自分の動きの悪い癖を続けると、身体のゆがみが慢性的になってしまうので、なるべく良い動きへと修正したい!ということで、以前から気になっていた





某大学で、公開講座が開かれているので、行ってまいりました!

この手法は、「不必要な体の動きをなくすこと」に重点がおかれています。

以前、ピラティスを習った時に、講師の先生がこの方法論を取り入れていました。



上の写真にもあるように、骨格を理解し、意識するところからスタートです。


まずは、

背骨



の位置を意識して、

背骨の上に頭がくるように意識すると、自然と美しい姿勢になります。


背骨は、鼻と後頭部をまっすぐ結んだ線の真ん中あたりからスタートしているなんて、驚きですし、身体を支えているのは、かかとではなく、土踏まずの後ろの辺りだそうです



上の写真を手帳に張っておくと、骨の仕組みを意識した動きができそうです(笑)。


身体のしくみって、自分のことなのに意外と知らないのがショックでした。

5 件のコメント:

友 さんのコメント...

おひさ〜〜♪

BUSHIDOUさんって早口なんだ
あたし、早口の人=頭の回転早い
の概念を持ってます。

黒柳徹子さん・・・笑

早口は頭の良い証拠よ!

BUSHIDOU さんのコメント...

ありがとう、友さん、

しか~し、すごい早口なので、電話口でも「もっとゆっくりしゃべって下さい!」ってよくしかられるんです(笑)

猛反省。。。


徹子さんの場合、茂木先生にまで

「ほんとに頭の回転速いですね~」

って言われてて、私と大違い!!!

友 さんのコメント...

もしかして、せっかちですか? 笑

返答の早い方は頭の良い証。
わたしは好き。
憧れ。

BUSHIDOU さんのコメント...

ばれちったかな?(笑)

ものすごいせっかち!!です。



>憧れ。

なんだかすごくうれしい!

ありがとう、友さん!

友 さんのコメント...

仕事ができるひとは、男女問わずせっかちです。
当然のこと。
のんびり屋さんに速い仕事はできないわよね。

あたしはごくたまに(相性によって?)
気の利いた返答が出来ない場合があるので
質問に対して即答できる方は憧れです。
尊敬する上司は皆そう。

BUSHIDOUさん、お疲れがでませんように。