2009年11月15日日曜日

「名古屋ライフハック研究会vol.5」参加日記の巻

仕事術やスタイルのある暮らし方を存分に学ぶことが出来る、「名古屋ライフハック研究会」。

14日の土曜日、“名古屋ライフハック研究会vol.5”「コミュニケーションハック」に参加させていただきました!

今回は各テーブル5人づつで、コミュニケーションの本質を楽しく学べるグループワーク。

このグループワークには、講師のkakobonさんのオリジナルの発想が存分に盛り込まれており

ファシリテーターの決め方にはじまり、すべてにおいてアイデアがぎっしりつまった、他では一切体験できない、非常に付加価値が高いイベントでした

【コミュニケーションは、楽しい!】

仕事の上では、どうしても「情報格差」がコミュニケーションエラーの原因になってしまいます。

基本は、仕事で必要な背景知識はちゃんと勉強していくことが大切。

一方で、「重要ポイントの相違」もコミュニケーションエラーの発生のひとつ。

自分が重要と思っていても、相手が重要と思っているとは限らない場面は山ほど(涙)。


こういったギャップがあるということを前提に、「5分に1回笑いながら」、

どうやって情報や意識を共有する次元までに高めていけるか、が自然に身につく形の今回のグループワーク。

笑いすぎてしまったのが、言葉を使わないでシールで絵を描くワーク!!!
私たちのグループは、「晴れた日のドライブ」をテーマにしました。
テーマづくりの段階から、一言も話さずに、一人一色のシールを持って、5人で作った作品(ちなみに私は赤のシール。)。

青のシールを貼る作業の人が一番大変で、素晴らしい骨組を作ってくださったおかげで、他の人は好き勝手に遊びを交えて貼りました(笑)。けっこう楽しい作品になっています。


これは、私が「発想が面白いな、無駄が一切ない、レイアウトが完璧」だと思った、別のグループの作品。


言葉を使わない、具体的な指図をしないで、全体の空気を読みながら、隙間(足りないもの)を埋めていく行動をしないといけないという感覚を磨くトレーニングが出来ました。


あうんの呼吸を生みだすためには、「全体を見て」コミュニケーションをすることが大事なことに気づくことが出来ました。

その他、参加して得られたインスピレーションはたくさん。

【LT(プチ・プレゼンテーション)を聞いて「はっ!」っと感動したこと】

・抽象的なものこそ、色々なことにあてはめることができる。

コミュニケーション自体はたいしたことではない、いつも根本に立ち返って考えよう。

・コミュニケーションギャップは楽しむもの。←人間愛とユーモアが大事。

・カレンダーを使って、自分の予定やタスクを公開しておくとよい。

【工夫、発想、記録のスペシャリストの方がいっぱい!】

ライフハッカーには、まめな方が多いです!

私はすごくめんどくさがりなので、記録をほとんどとっていません。。。

しかし、記録の結果、見えてくるものが沢山あるよ、と教えていただきました。

「見える化」こそが改善のもと。まずはアイデアを書きとめることをやってみます

(活用したい記録術)

メディアマーカーさんで使うことが出来る「記録」をもっと活用してみたいと思います!!

・RHODIAのメモ帳(切り取りやすいそうです)。

ブロック No.11【方眼】 cf11200

・ブレインストーミングには当然のようにマインドマップを用いられている方を数名見かけました。発想の速さと、網羅する範囲の広さを求めるなら、マインドマップの利用は必須。

・Twitterで中継する。旬な書き込みは、周りに与える影響が大きいです。例えば、この研究会にこれから参加したいと思っている方、講師をお願いしたい方にも、スタッフの方々のPassionがオンタイムでダイレクトに伝わっていました!

講師のkakobonさんはじめ、スタッフの皆さま、充実した時間をどうもありがとうございました!今後の企画も、楽しみにしています!

5 件のコメント:

kakobon さんのコメント...

すべてにおいてアイデアがぎっしりつまった、他では一切体験できない、非常に付加価値が高いイベントでした。

とは,大絶賛ありがとうございます。

ちょっと うれし涙が,,,

BUSHIDOU さんのコメント...

kakobonさん、コメントありがとうございます!

昨日は本当にお疲れ様でした。

会の最中は面白すぎて、夢中になっていましたが、書きながら、ふっとなぜこんなに面白かったのだろうか、と振り返りました。

それは、kakobonさんが参加者目線に立って、今まで研究されてきたエッセンスを整理し、今回の会のためにオリジナルなアイデアを色々と注がれていたことに気付いたのです。

ふんわりと参加者を引きこんでいく、kakobonさんのさりげない進行もとてもよかったです。

本当に、ありがとうございました!

イッパイアッテナ さんのコメント...

BUSHIDOさん、当日はありがとうございました。あいかわらず最速ですね(笑) まとめ方のうまさといい、言葉の使い方といい、いつも関心させられてます。

コミュニケーションギャップは楽しむもの、って面白かっただけでなくて本当にそうですね。たいしたことない、というのも個人的によかったです。

BUSHIDOU さんのコメント...

イッパイアッテナさん、最近

内藤 誼人さんの影響受けてるでしょう(笑))^o^(

twitterにもぜひ。

私なんて、面白い切り返しを考えているうちに話題があっという間に変わって、泣きそうになるときがあります(笑)

頭が柔らかい人はつぶやき上手な気がします。

イッパイアッテナ さんのコメント...

今までは余裕がなかったので(笑)

今回は見れるだけ回ってみたのですが、スピードと質の高さで、僕が知っている限りBUSHIDOUさんがトップでした。いつも早いなー、とは思っていましたが、今回もやっばり、ということで、つい書いてしまいました(笑)

twitterは登録だけしてあるのて、ブログか慣れて来たらもっと触ろうと思います。また教えて下さいね。