2009年11月9日月曜日

道中☆セレンディピティ


岐阜県海津郡にある、「お千代保稲荷」は参道が面白い!

お参りに行くのも大切なのですが、今日は、道中で出会ってしまった

セレンディピティをご紹介です。

私は母と祖母と一緒に行きましたが、

おちょぼ稲荷自体もにぎやかで参道がにぎわっている上、

近隣に老若男女も楽しめるスポット点在で、家庭内PKOやデートにも断然オススメ。

<おちょぼ稲荷に行って出会った3つのセレンディピティ>


◆休日のみ販売・午前中で売り切れ、幻の「卵卵ぷりん」


◆重軽石でネガイゴト


◆サンヨー電気の科学館 「ソーラーアーク」(ソーラーで覆われた巨大な建物に驚き!!)

********************************************************************

【①なかなか手に入らない幻のプリン】


お千代保稲荷の入口にある販売所 (道の駅「クレール平田」のページ掲載参道マップ⑦やすふく商店)と、


すぐ近くの道の駅「クレール平田」限定で


基本的に日曜祝日しか販売していない、


そして、午前中には売り切れるという





『卵卵ぷりん』


祖母は、「テレビで2回も見た。すごくおいしいプリンらしい」


と、少々興奮気味。


参道の入り口で私たちが買おうとしたら、すでに売り切れていました。


道の駅に行ったら、奇跡的に最後の2つ入りのBOXが1つ残っており、ゲット。


手作りの、バニラビーンズいっぱいの、とろとろのプリン。


さすが売り切れるだけあります!


【②重軽石】





願いが叶うか叶わないかを占う石。

人気なので行列ができています。

石が自分の思う重さになれば、願いは叶うそう。


【③三洋電機ソーラーアーク】




こんな田舎に巨大な近代的な建物が!!!


と思ったら、ソーラーパネルで出来ているので、


そりゃビル群の中より、太陽をいっぱいに浴びられる場所が一番だー!!

現在、入場については決まりが新しくなったようなので、


公式サイトを十分チェックしてみてくださいね

※ほかにも、お千代保稲荷は、「玉家」の串カツ(一本80円)がすごくおいしい!


お土産に持ち帰ることもできます。

0 件のコメント: