2010年2月1日月曜日

『勉強会へ行こう!』嶋ひろゆき著

                        (クリックで拡大出来ます↑)

アウトプット勉強会(ビジネス書読書会)、名古屋ライフハック研究会など、

名古屋の勉強会はレベルが高く、非常に盛り上がっていますが、

東京の勉強会の場合、

「著名人のゲストに来てもらいやすい」

「人口が多いので、マニアックな勉強会でも人が集まる」

などの首都圏ならではのメリットがあると思います。

勉強会へ行こう!――「会社を辞めても困らない人」になるスピード成長法

『勉強会へ行こう!』は、

東京ではどのような勉強会がさかんなのか、

同世代の人たちはどういう目的で勉強会に参加しているのか、

自分に合った勉強会の見つけ方等

昨今の勉強会に関する「いろは」をざっと見渡せる勉強会ガイドブックです。

著者は、日本最大のマーケッティング勉強会「商品開発の会」を主催されている嶋ひろゆきさん

私が勉強会に参加してよかった点は、

◆自分の足りないものに沢山気付くことができる

◆情報や気づきをライブで交換するので、インスピレーションが強くなる(web上よりも記憶に残りやすくなります。)

◆異業種の方との「議論」自体が楽しい。


ということ。

一人ひとりの経験やスキルが集合すると、面白いセッションが生まれる、というのが一番の醍醐味

なのではないでしょうか。

例えば私は、法律事務職で、社会の色々なリスク(例えば、破産、事故、PL、消費者被害等)を

細かく観察する機会があるので、何かを見ると、リスクを探す傾向があります。そういった発想を

緩和して、バランスのとれた人間になるためにも、色々な人との意見交換は定期的に行って行き

たいと思いました。

*************************************************************

さて、今まで、勉強会用の名刺は手書きだったのですが、作るのが大変なので笑

印刷バージョンを作ってみることにしました。

例えば、twitter上でツイッターアカウントが入る名刺のサイト↓を知ったのですが、

http://twitter.tyoe2.com/meishi/#0130tsn

何かおススメがあればまた、教えて下さい。

2 件のコメント:

ひろくん さんのコメント...

マインドマップもお上手ですが、
僕の似顔絵上手すぎ(笑)
家内が大笑いしてました!

ありがとうございましたー!

BUSHIDOU さんのコメント...

わぁ、嶋さん御本人ですね!

コメントをいただき、大変嬉しいです!

奥様にも喜んでいただけて、
一生懸命描いてよかったです!

ブログも楽しみにしています☆

こちらこそ、ありがとうございました!