2010年2月18日木曜日

はちのすノート

  ( 上の表:わたしが書いてみた「はちのすノート」。みようによっては、
有機化合物の表っぽくもありますが、どんどん書き進めている途中。)

THE 21 ( ざ・にじゅういち ) 2010年 03月号 [雑誌]

(現在発売中の『THE21』の特集は、「仕事が出来る人はノートに何を書いているのか?」です。)

マインドマップ、マンダラートなど、色々な発想ツールがありますが、雑誌『THE21』2010年3月号
を読んでいたら、「はちのすノート」というものに出会いました。マインドマップ同様、放射状に発想を広げていくのですが、

大きな特徴は、書いている途中でいいアイデアが出た、と思ったら、

“六角マス”に書いて、さらに発想を広げていく、というもの。

私も早速書いてみました!
テーマは、私の憧れの職業についての考察、「よいジャーナリストとは」にしてみました。
ほかにも、ほしい物リスト、したいことリストなど、楽しいものでチャレンジしてみることもできますので、堅苦しく考えず、まずは使ってみてください。

以下、実際に書いてみての感想です。

◆小さいマスを拡散させるように埋めるのは楽しい。

◆マインドマップで自由自在にブランチを伸ばすのが苦手な人は、まず、マスの数に制限がある
はちのすノートでやってみると、発想を広げる訓練ができる。

◆最後に、太くかこった六角マスだけを取り出せば、メインアイデアが抽出出来る。
個人的な希望としては、マスの形は、すべて六角でつながる方がシンプルでよいと思いました。また、マス1つ1つに色がついていると、意外な発想を促すかもしれません。
 
是非皆さんも自分にぴったりの“発想ツール”を手にいれるべく、実際に色々試してみて下さいね。
※ネット上に「はちのすノート」の使い方のムービーがありました。→こちら
※「はちのすノート」が無料ダウンロードできるページ。(スクロールした下のほうにあります。)→こちら

2 件のコメント:

haTsh さんのコメント...

はちのすノート、マンダラートと形は似てますが角が増えてアイデアが広がりそうですね。

さっそくダウンロードさせて頂きました^^

BUSHIDOU さんのコメント...

haTshさん、

昨日、はちのすの開発者(@ishii_rikie)さんのツイートで、『アイデア・スイッチ』という御著書をご紹介頂きました。

その中に他にもダウンロードできるものがあるそうなので探してみます!