2010年4月5日月曜日

白州正子が愛したレストラン青山「レ・クリスタリーヌ」

以前、NHK文化センターのチラシを見ていたら、白州次郎・正子のかつての住まい
「武相荘」を尋ねるツアーが載っていました。とても人気のようで、私もいつか行ってみたいと思います。

さて、そのチラシには、白州正子さんが贔屓にしていたというレストラン
青山レ・クリスタリーヌ
の名前が載っていたので、東京に行った際に、尋ねてみました。



青山の骨董通りから少し入ったところにある、テラスの可愛いアットホームな雰囲気のお店を発見。

行く前は、どんなに格式の高いレストランかと心配しましたが、お値段も良心的で、ボリュームが多く、

カジュアルな服装でも入ることができる、いごこちのよいレストランでした。

お客さんはほぼ満席で、カジュアルに楽しみに来ている常連さんが多いという印象です。

私がいただいた、1,750円のランチコースはこちらです。


キッシュが特に美味しい前菜は、ひとつひとつ丁寧で、素材が生きていました。

前菜の段階で既に大満足。話も弾みます。

メインのお肉も柔らかく、バルサミコソースの香りがさわやかでした。


デザートは、私は限定20名のチョコレートがけシュークリームにしました。
これが大きくて、生クリームたっぷり。

これは、イチゴのデザート。私は食べていません(笑)。

このほか、パンや紅茶ももちろん付きます。


壁にかかった陶芸のアートを楽しみながら、白州正子さんは、きさくで、温かみのあるものが大好きな
人だったんだろうな、と想像しました。





2 件のコメント:

tomo さんのコメント...

よいランチタイムを過ごされましたね♪
これは、相当お得ですね。

白州正子さんご愛用と知り、
前菜一皿を見ただけで、そのお値段かと思ってしまいました。
アガりすぎ〜〜笑

行動的なBUSHIDOUさんに拍手♫

BUSHIDOU さんのコメント...

tomoさん、コメントありがとうございます!

ランチは本当にお得でした。
東京は競争があるので、価格も良心的ですよね。

お店も色々あって、なにか情報がないと選びにくいですね^^

おのぼり状態でも、安心して楽しめてよかったです(笑)。