2010年4月4日日曜日

食べて飲んでiPhoneを語るお花見@名城公園に参加させていただきました!

名古屋ライフハック研究会でも、すてきな蛙クッキーを差し入れして下さったameiさん
毎回主宰されている、名古屋のiPhoneユーザーが集まる“iPhoneを語る会”。

今回は、桜のシーズンということで、名城公園でお花見しつつ語る会でした!

私は、iPhoneをまだ持っていませんが、皆さんがどんな使い方をされているのか知りたくて、
今回参加することにしました。

名古屋のお花見スポットといえば鶴舞公園が有名ですが、名古屋城付近にある名城公園は穴場です。

桜が咲き誇る中、バーベキューや、お弁当を楽しむ家族連れや仲間がちらほらいるものの、混雑という感じがなく、優雅に楽しむことができます。この日の夕方は、風が強くて寒かったですが、昼間はポカポカで休日の花見にはもってこいですね。

ameiさんがシートに蛙の顔をかいてくれて、場所取りもばっちりされていました。手作りのパエリアや揚げ物、飲みもの、お菓子など、色々ご用意下さったおかげで、とても楽しかったです。20名を超える参加者が、桜よりiPhoneとばかりにアプリで楽しんだり、Twitterアドレスを交換したり、とてもにぎやかな宴でした。

参加者は、お仕事もIT系の方が多く、この日の午前中には、お料理サイト「クックパッド」のセミナーからハシゴされた方が複数名。

お花見の時に名古屋ライフハック研究会スタッフのしんりんさんが見せてくださったのが、当日セミナーで配布されたという、下の写真の本。

技術系に特化した勉強会だと思っていましたが、会社のシステムや、採用方針など色々と面白い話が聞けたようです。今後の可能性も大いに期待できる、勢いのある会社のセミナーは得られるものが多かったのではないかと思います。

クックパッドのサイトは、特に結婚したばかりの女性は使う機会が多いはずです。
他には、ホームパーティーの際の特別メニューを調べるときなど。

私の場合は、

・調味料の量を度忘れしたとき
・食材を見て、「何をつくろうか」迷った時
・簡単に手早くできるものを探したいとき
・メニューのレパートリーを増やしたいとき

によくつかっています。

iPhoneアプリもあるということで、私のようにわざわざパソコンのところに行って見てから、キッチンに戻ることもなく、便利ですよね!

クックパッドのサイトこちら

600万人の女性に支持されるクックパッドというビジネス (角川SSC新書)

さてさて、話はお花見で語るiPhone会に戻ります。

そこで参加者の皆さんに教えていただいた面白いアプリは、

・画面上がプラネタリウムになるアプリ・・・地面を向けると、地球の裏側の星座が映し出されました。すごい!

・ロシアンルーレットみたいに、順番にまわして行って、誰かのところで画面上のシャンパンがはじけるアプリ。

など、パーティーや生活が楽しくなりそうなエッセンスの利いたものばかり。

買うとはまっちゃいそうでコワイと思いつつ、本当に楽しそうでした。

あと、ここで教えていただいた、スイス生まれのデジタル名刺「POKEN」(ポーケンにも興味深々!

[ポーケン / Poken] - Ahiruguchi

POKEN(ポーケン) ベイビー
ポーケン同士でハイタッチをすると、データ交換ができるそうです。
このハイタッチは「はいほー」する、ともいうそうですよ(笑)。
もっと面白顔のものも登場しないかな・・・(笑)。

0 件のコメント: