2010年6月4日金曜日

干し野菜でカレーとサラダをつくってみた。


(干し野菜で作ったチキンカレー、玄米ご飯とほうれんそうのソテー、ハーブとドライトマトのサラダ)

以前、おばあちゃんとオーガニックのレストランに行った時、炭火焼きの濃厚なタマネギが出てきました。

あまりにおいしかったので、これどうやって作ればこんな味になるの?と聞いたところ、おばあちゃんが教えてくれました。

「干し椎茸みたいにね、数時間野菜を天日に干すと、甘みが凝縮されるんやて。美味しくなるで。ゴーヤーとかトマトでやってみい。」(岐阜弁)

ということで、早速干し野菜にチャレンジ。

朝、仕事に出かける前に、ぴちぴちのトマトや新鮮なタマネギをしゃきっと輪切りにして、ベランダで干しておくだけ。


注意することは、

・虫や鳥に食べられないよう、網のボウルをかぶせる。
・野菜は、魚焼きコンロの中敷きや、バーベキュー網などの上に置いて、下にも空気が通るようにしておく。

とにかく家に帰るのが楽しみでたまりません。

この日は、出来上がった干し野菜とスパイスを使って、カレーを作ってみました。トマト、玉ねぎ、人参の旨みが濃厚で美味しかった!

トマトは、オリーブオイルをたっぷりかけて、ハーブと岩塩をまぶして、サラダに(冷蔵庫で冷やすと直美味しい)。

夏の夜は、濃厚野菜とビールで、元気をチャージすることにします。

↓手軽に買えるオリーブオイル。ダイエットや健康にもいいです。


BERIO エクストラバージンオリーブオイル 400g
J-オイルミルズ
売り上げランキング: 1658

0 件のコメント: