2010年6月12日土曜日

体に気を使ってみよう!

なんだか暑い日々が続いていますが、体の調子は大丈夫ですか?

クーラーが強くかかっている場所も増えてきましたが、体を冷やさないように気をつけてください。

私が体に気をつけていることは2つだけ

健康に関しても、予防の観点が一番大切だと思います。

シンプルなことであれば、長続きします。

①野菜をたくさん食べる(栄養面)
②背骨と頭を意識する(体の歪み・痛み予防)
①については、夏野菜をふんだんに使ったカレーが食欲増進効果もあっておススメ。苦味を少し抜いたゴーヤーをたっぷり入れてみました。ネパール風カレーなので、辛いです。付け合わせにはオクラのソテーを添えて。ピンクのお米は五穀米なので、豆が入っています。
②背骨と言うと、背中を思い浮かべる人も多いと思いますが、背骨は体のほぼ中心を走っているので、そのことを常に意識して、バランスをとって歩きましょう。頭を常に背骨の上にのっけることが大事。

ちょっとバテ気味の方も、毎日のちょっとした工夫で、元気に夏を迎えてくださいますように。

2 件のコメント:

どくしん さんのコメント...

殆どの人は足のつま先側に体重がかかっています。整体とか行くと、ずいぶんかかと部分が地面にはりついているような感覚になります。

身体の正中線は両足の内側くるぶしの下(もちろんそこは土踏まずなのですが)あたりに置くとつま先への力みが減り、背筋も伸び、安定します。
如何に普段我々がつま先側に力んでいるかを実感します。

BUSHIDOU さんのコメント...

どくしんさん、コメントありがとうございます。

“土踏まずに重心が大切”、まさにその通りで、アレクサンダーの教室でも「今、重が心土踏まずにありますか?」としょっちゅう聞かれます。

ちょっとした心がけで、変わってくるので、
毎日習慣付けしたいところですね!