2010年7月29日木曜日

優良レビューに選定されました!

先日このブログで取り上げた、ダニエル・ビンク著、大前研一氏訳『モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか』&マルコム・グラッドウェル著、勝間和代氏訳『THE NEW YORKER 傑作選1 ケチャップの謎 世界を変えた“ちょっとした発想”』の発売前レビューが、編集者様により、Wで優良レビューとして選んでいただくことができました。御礼申し上げます。

特典で、完成本を2冊送っていただきました(上記写真)。本当にありがとうございました!

モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか
ダニエル・ピンク
講談社
売り上げランキング: 18
おすすめ度の平均: 4.0
5 明快な論旨、あとは実践あるのみ
4 動機付けの理論を総括
1 今さら言われなくても...
5 2010年のベスト・ビジネス書の可能性大の一冊!
5 マネージャではなく、若手こそ読むべき本かも

マルコム・グラッドウェル THE NEW YORKER 傑作選1 ケチャップの謎 世界を変えた“ちょっとした発想” (マルコム・グラッドウェルTHE NEW YORKER傑作選)
マルコム・グラッドウェル
講談社
売り上げランキング: 1249
おすすめ度の平均: 4.0
4 ほんの少し努力して、好奇心を刺激して
5 私は良書だと思います! やはりグラッドウェルは面白い!
3 グラッドウェルはいいけど、、、、
3 内容自体はいいのですが。。。
4 天才達が、何を、どのように考えているか、を、垣間見る



優良レビューは、各50名の応募者の中から約10名が選ばれました。

結果は、こちらのサイトで御覧いただけます↓

『モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか』
http://ca.reviewplus.jp/motivation3/

『 THE NEW YORKER 傑作選1 ケチャップの謎 世界を変えた“ちょっとした発想” 』
http://ca.reviewplus.jp/ketchup/

名古屋の勉強会でお世話になっている「ぬばがっぱのブログ」さんも、「モチベーション3.0」の書評を書かれ、みごと優良レビューに選定されていらっしゃいます。ぬまがっぱさん体験からにじみ出た考察が鋭く、いつも内容が濃い記事を提供してくださっています!

ぬまがっぱのブログ

☆文章力を訓練するには、書評がオススメ!

そもそも、私が書評を書く理由は、情報を理解しながら自分の意見を加え、人に伝わる文章を書きたい思っているからです。訓練訓練また訓練で、私も修行中です。よって、本当は厳しい意見を募集中です。「硬すぎる」とか「ここがわかりにくい」とか、ご遠慮なくコメントいただけると嬉しいです。

本好きな皆さん、是非ブログやツイッターで好きな本の書評レビューをしてみませんか。慣れてきたら、amazonのにレビューをアップしてみたり、
レビュープラスさんから献本を受けて、新しい分野の本の書評にチャレンジしてみるのもオススメです。

☆読んでくれた人にとって、何かヒントになると嬉しい

私がブログを書く目的は、仕事、生活などで、なにかしらの前進の「きっかけ」になったものを書いて、読んでくれる方達に参考にしてもらえたらいいな、というものです。

これからも、皆さんに良い情報を提供できるように、努力していきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

3 件のコメント:

ともかず さんのコメント...

こんばんは。ぬまがぱです。

会社の後輩にBUSHIDOUさんのブログに何やら載っていると聞いて、覗きに来ました。

BUSHIDOUさんこそダブル受賞おめでとうございます。

せのび道はうちの会社の後輩に進めているブログですので(笑)

学ぶこといっぱいで、とっても勉強になります。


ご要望?というか、BUSHIDOUさんが、書籍を批判的に書くとどうなるのかな~~とちょっと見てみたいかもです。いつも、肯定的にとらえることが多そうと思いましたので(^^)

これからもお勉強させていただきます。

ともかず さんのコメント...

あ、、ぬまがっぱがぬまがぱになってしまった(お恥ずかしい・・・)

BUSHIDOU さんのコメント...

ぬまがっぱさん、コメントありがとうございます!

そして、優良レビュー選出、おめでとうございます!

お忙しい中、ブログの更新は大変だと思いますが、私はぬまがっぱさんのブログのマネージメントのお話に、いつも学ばせていただいています☆

後輩の方に勧めてていただいているなんて、お恥ずかしいかぎりです^^;


>書籍を批判的に書くとどうなるのかな~~

そうですね!チャレンジしてみたいです。そのためには、もっと多角的な視野を身につけて自信を持ちたいと思います(^^)


今後とも新しい視点を授けて頂けると嬉しいです。

レビューも楽しみにしています!