2010年9月15日水曜日

スゴイ!図解化コンサルタント池田千恵さん直伝の図解セミナーに行ってきた!


☆資料には図解を使おう!

名駅から少し歩いた場所にある、プライムセントラルタワー。そこには、エグゼクティブな雰囲気が漂う、リッチな会議室があります。


去る9月5日、午前中の「4時起き」セミナーに引き続き、午後には池田千恵さんの図解化セミナーが開催されました!

事前に池田千恵さんの書籍でしっかり予習をしていったため、池田さんの論理がすっと頭に入り、非常に充実した時間となりました。 やはり予習は大事ですね。たとえ一夜漬けでも、するとしないとでは理解に大きく違いが出ます。

☆フレームワークPPTを使え!

今回のテーマは、「人を動かす提案資料作成」。

プレゼンに使うパワーポイントの図や企画に載せる図を、いかに「わかりやすく」作るか、の方法論を学びました。

夢が現実化する「1枚図解」 (アスカビジネス)
池田 千恵
明日香出版社
売り上げランキング: 5424
おすすめ度の平均: 4.0
3 問題解決から逃げてしまう。という方にはオススメの読みやすい本です
5 仕事と私生活に今日から役立つ

◆「言いたいことが明確に伝わる」フレームワークを使って、実際に図を作り、池田さんにチェックしたいただけたこと

です。

つまり、今まで意識していなかった「図」からの情報を注意深く観察するようになり、さらに、効果的な図解をつくるコツがつかめるようになりました。

おかげで、普段仕事で使っているGTDにおいても、オリジナルの図解を使ってすっきり整理できるようになり、モチベーションがさらにアップしています

☆おまけ

◆池田さんがいつも図を描いているノートがこちら↓お値段がちょっと高めですが、書きごこちが全然違うのだそうです。

ノーブルノート A4 無地 N34




ライフ
売り上げランキング: 6255



◆池田さんがおすすめしてくださった図解の本の中から2冊を紹介します。
マッキンゼー流図解の技術
ジーン ゼラズニー 数江 良一 管野 誠二 大崎 朋子
東洋経済新報社
売り上げランキング: 18057
おすすめ度の平均: 3.5
4 参考になるのでは
3 図解とは
4 グラフ化の参考書
4 読む人の前提によっては意見が分かれそう
3 グラフの選び方が分かる

わかりやすく〈伝える〉技術 (講談社現代新書)
池上 彰
講談社
売り上げランキング: 592
おすすめ度の平均: 4.5
5 人に伝えることが「わかる」から「理解する」へ変わります
4 わかりやすさの本質
3 プレゼン限定に有効な話かなぁ
4 信者になるかも
5 大学教授から学生まで必携の一冊







◆池田さんからサインをいただきました。著者の方のサインがあるだけで、モチベーションがすごくアップします。
嬉しい!!

【今日の気づき】If you want to persuade someone, you had better outline your idea through illustration.

2 件のコメント:

花熊武士 さんのコメント...

BUSHIDOUさんが図解術をマスターしたら、鬼に金棒ですね。絵の上手な人が図解を極めたら、一気に突き抜けそうですね。

BUSHIDOU さんのコメント...

花熊さん、もったいないお言葉ありがとうございます!

花熊さんも絶対図解得意だと思いますよ!

極限まで文章を短くしたものが「図」だそうです。主語と述語と数字さえあれば出来るそうなのです!

今後は、「一言で表すとどうなるか」、というのに加えて、「図で表すとどうなるか」、というのも訓練してみたいと思います(笑)