2010年10月7日木曜日

縄跳びをはじめてみた。

☆運動って本人のやる気次第だ!!

私の職場の近くに、午後5時になると縄跳びを始めるおじさんがいます(笑)。
二重跳びをしているときは“なんだか楽しいことでもあったのかなあ、"というほど嬉々としているので、見ているこちらもほほえましい気分になります。

いつも挨拶をしてくれるそのおじさん。50歳代半ばにしてはお腹も全く出ていないし、ほどよい筋肉がついていて、健康的。もう何年もぴょんぴょん飛び続けています。

働き盛りの人達が「運動する時間がない」というのは単なる言い訳で、本人の工夫とやる気次第で、いくらでも機会を創りだすことができるのだと思いました。



早速私もちゃんとした縄跳びをゲット。

雨でジョギングができない日には、縄跳びをすることにしました。

朝は日焼けを気にしてジョギングをしない方針だったのですが、「縄跳び」なら日陰を選べばできます

☆実際に飛んでみて

◆ジャンプ力、リズム、腕の力、集中力を動員するので、鍛えられる部分が多いです。

◆音楽や英語を聞きながらできます。

◆意外に飽きません。

二の腕が引き締まるといいなあ、と思いながら気ままにやっていきたいと思います。

0 件のコメント: