2010年12月11日土曜日

整体いらず!セルフケア体操を習ってきた。


皆さんは、普段、どのような体のメンテナンスをされていますか?


普段から同じ姿勢を繰り返し、体が硬くなると、怪我や病気のもとになります。


毎日少しの時間でもいいので、楽しく続けられる体操をしてみませんか?


☆セルフケア体操を習ってきた。


今回は、鍼灸・マッサージ師の先生があみ出した、セルフケア体操を習ってきました。


この体操の基本は、「肩甲骨」と「股関節」を柔らかくすることです

健康な体にとって一番大切なのは、体の中心がしっかりしていて、肩甲骨、股関節がやわらかいだそうです。


☆「ほのまき」の順で、毎日続けよう。


セルフケア体操の、フレームワークは、「ほのまき」と覚えましょう。


ほ・・・ほぐす

の・・・のばす

ま・・・まわす

き・・・きたえる



このうち、整体、治療院などでもやってもらえるのは、「ほぐす、のばす、まわす」です。

しかし、「鍛える」だけは、自分自身でないと出来ません。


これ、何にでも当てはまると思いませんか。鍛えておかないと、苦労するのは自分自身。


まずは、肩周り、股関節周りを柔らかくしてから、周辺の筋肉を鍛えていきたいと思います。

2 件のコメント:

おばた治療室 さんのコメント...

BUSHIDOUさま

先日の講座の感想ありがとうございます。
「来年からほのまき体操に名前を変えます、誰も使ってないので検索しても出てきません」と書こうとして、念のため検索したらコチラのブログが出てきました。

感想ありがとうございます。
講座の内容もきちんと受け取って下さっていてうれしいです。
いつでもどこでも気軽にできる、自分に必要なことを続ける、ということを目指しています。何か一つでもいいので是非習慣にして続けて下さいね。

BUSHIDOU さんのコメント...

おばた治療室 おばた先生

コメントありがとうございます。

先日は、つながれっとNAGOYAでの講座に参加させていただいて、とても有意義でした。

毎朝続けていますので、体が硬くなりがちな冬でも元気に過ごしています。

「ほのまき」はとてもいいネーミングですね。習慣にしたいと思います!