2011年1月3日月曜日

1年のインプット計画を立てる

2011年もスタートをきりました。

まずは、毎月テーマを設定して、インプット計を立ててみるのはいかがしょう?

テーマ設定のいいところは、短期間に集中してそのテーマに触れるので、乱読するよりも自分の骨肉になりやすいからです。

あちこち気が散って、結局1年後には中途半端なことしか身についていなかった、となるよりも、じっくり腰をすえてみませんか?

まずは私の1月~3月のインプット計画の例を挙げてみます。途中で新しいテーマに方向転換するかもしれませんが、仮にでも、テーマを決めておくと、「次に何をしていいかわからない状態」は回避することができます。

まず、1月は、1年のスタートですので、人間にとって本当に大切なこと=「原点回帰」を意識したいと想います。

☆1月 人間としての基礎 (生きる力)

①「森の生活」  本当に必要なものだけで暮らす生活を知る


本書は、『銃・病原菌・鉄』の作者ジャレド・ダイアモンド氏が、人生で最も影響を受けた本だそうです。

文庫本バージョンで上巻下巻が出ているのですが、ブログ“Find the meaning of my life ”の@kazumotoさんより、こちらの新装版の方がオススメと教えていただきました!確かに新訳の方が読みやすそうです。お値段はしますが、大きな図書館にはあるかもしれません。

いい情報をいただいたkazumotoさんに御礼申し上げますm(_ _)m
※kazumotoさんのレビューはこちら!→http://kazumoto.jp/?p=73


ウォールデン 森の生活
ヘンリー・D. ソロー
小学館
売り上げランキング: 41453

②裸でも生きる2  情熱を持って進むために

発展途上国の人々の自立支援を行動に移されている、山口絵理子さんの心意気にとても魅力を感じています。自然体で情熱的なところが魅力。

裸でも生きる2 Keep Walking私は歩き続ける (講談社BIZ)
山口 絵理子
講談社
売り上げランキング: 2893

③幸田露伴    日本の哲学を見直す

幸田露伴の語録に学ぶ自己修養法
渡部 昇一
致知出版社
売り上げランキング: 176918
努力論 (岩波文庫)
努力論 (岩波文庫)
posted with amazlet at 11.01.03
幸田 露伴
岩波書店
売り上げランキング: 6307

④彼女を守る51の方法  天災時に自分と大切な人を守る方法を知るために

この漫画、内閣府のHPでも紹介されています。
http://www.bousai.go.jp/km/gst/ssh19015.html

災害時の人間心理や、性犯罪の防ぎ方まで描かれています。


☆2月 社会を知る (関わる力)
 
2月は、自分と社会(世界全体)とのかかわりに重点をおいてWatchしていきます。

⑤デフレの正体  統計を正しく解釈する方法を知る


お正月にNHKスペシャル「ニッポンの生きる道」を見て、著者の藻谷さんの解説を聞き、数字の読み方や現場の観察眼に感銘を受けました。

デフレの正体  経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)
藻谷 浩介
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 12

⑥英語ニュースを毎日聴いて、世界全体の流れをつかむ

ニュースを英語で聞くこと自体が初心者の方には、こちらがオススメ。NHKが放送している国内ニュースをスクリプトと単語集で教材化したサイト。無料です。
http://cgi2.nhk.or.jp/e-news/index.cgi

慣れてきたら、CNNなど海外のサイトを聴いてみるといいと思います。

☆3月 スキルアップ (貢献する力)

3月は、いよいよ今自分が必要なスキルを整理し、徹底的に活用していきます。仕事で常にアップデートをしていても、強化月間があるといつも以上に成果があがります。

⑦クラウドコンピューティングに慣れる

仕事だけでなく、遠くに住む複数の家族や親戚との情報共有(法事日程や管理費用、重要資料の共有など)など、チーム全員で何かを進めるために最適なスタイルをつくりたいと思います。。

クラウドHACKS! ―同期と共有でラクチン・ノマドワークスタイル
小山龍介
東洋経済新報社
売り上げランキング: 185

残業ゼロ! 時間と場所に縛られない クラウド仕事術 (アスカビジネス)
岡田 充弘
明日香出版社
売り上げランキング: 136957

⑧英語で論理思考力を鍛える
英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング
植田 一三 妻鳥 千鶴子
ベレ出版
売り上げランキング: 3120

⑨成年後見制度、債務整理(民事再生・自己破産・破産管財)の手続きについて、マニュアルにのっていないイレギュラーな要素を整理しておく
法律事務職員簡単倒産マニュアル―破産手続・個人債務者再生手続 (お助けBOOK)
パラリーガルクラブ
弘文堂
売り上げランキング: 180448


3月なんて本当にあっという間です。

仕事とルーチンの毎日の中でも「視点の移動」をしたり、「新しい方法」を学び、ほとんどのことはスムーズに解決できるようになりたいものです。

流されているだけだと、やわな自分になってしまうという自戒の意味を込めて。

2 件のコメント:

いっぽ さんのコメント...

BUSHIDOUさん
ニュースで英会話のご紹介ありがとうございます。
こんなべんりなの初めて知りました。
毎日チェックします。


私は今年
  TOEIC650点
  日商簿記2級
  BATIC Accountaingレベル
を目指します。(目指すだけなら勝手ですからwww


今後のBAITCの勉強のため、
日商簿記2級の合格【後】に
「Essentials of Accounting」を購入し、
英語と会計の勉強に同時に取り組みます。


大前研一氏がビジネスマン3種の神器として
英語・会計・ITを挙げていらっしゃいますが、
私は英語・会計・貿易の3つの柱を立てていこうと思っています。


貿易はもう既に来年以降です(汗)

BUSHIDOU さんのコメント...

いっぽさん、あけましておめでとうございます!

英語の勉強、私はネット上で無料のものばかり使ってます。毎日更新されるので、新鮮なのが嬉しいですね。

TOEICは、是非今年中に650クリアできるといいですね。BATICと簿記2級は似たところがあるので、お得ですね!

コツコツ資格の勉強をすると、色々なことが同時に習慣化されるのがいいと思います。イチローのトレーニングのように、毎日積み重ねていきたいものです。

貿易関連、関税はTTPなどの新しい条約を結んだりするとガラっと仕組みが変わりそうで、常にアップデートが必要そうですね。難しそうです!

2011年、ますます頑張りましょう!