2011年1月15日土曜日

英単語を楽に覚えるにはどうしたらいいか?

英単語を覚えるのが苦手という方、多いと思います。

私も、英語の勉強の中で、一番苦労して来ました。

単純な記憶力は25歳をさかいに、下落する」と言ったのは、私の高校時代の同級生です。

その同級生は、社会人になってアタック25で優勝したり、ミリオネアで賞金を獲得したり、あまりに物覚えが驚異的なので、記憶力についてインタビューしたら、そんな答えが返ってきました。

しかし、今までの知識とつなげて覚えるという方法で、着実に新しい記憶は増えていくそうです。

そこで、私が英単語を覚えるときに使うようになった、つなげて覚える方法を公開します。

☆英語ニュースを活用しよう

みなさん何か、英語のニュースを読んでいますか?

いちいちサイトを訪れる情熱がない場合は、無料メルマガで、毎日ニュースを配信してくれるものがあるので、好きなものを探して、気軽に登録してみてください。

ニュースといっても、堅苦しく政治・経済なんて捉えなくてもいいのです。

最初はゴシップなんかで十分です。

「海老蔵事件」など、インパクトが強いものは、事件のイメージと単語が結びつくので、忘れません(笑)。
    (マインドマップに、事件に出てきた単語を書いておきます。)
例えば、

酩酊状態の   intoxicated

監視カメラ   surveillance cameras

看板歌舞伎役者 top Kabuki performer

けんか     fracas, brawl, scuffle

挑発      provocation

加害者     assailant

次にどこかで見たときに、あっ!海老蔵の時に出てきた単語だから、酔って暴力ふるって捕まった感じの単語だな~と思い出すことが出来ます。

まあ、こんな感じで、ニュースを読んでいると、英単語集を丸暗記するよりも印象に残るのです。

この、印象に残る、という感じがミソです。必死で暗記しようと思わない方が、記憶に残ります。

0 件のコメント: