2011年2月12日土曜日

動画は、心を動かす。~『ウェブ動画力』読みました。その1~

動画の力ってすごいです。

例えば、私が自動掃除機ルンバを購入したのも、バックブランド・マザーハウス代表の山口絵理子さんを尊敬するようになったのも、youtubeの動画がきっかけでした。

※ルンバ動画:http://www.youtube.com/watch?v=kq4Rw7EoOxw&feature=related
※山口絵理子さんスピーチ映像:
http://www.youtube.com/watch?v=rZV8iktq0OU

他にも、ビジネス書出版関係のUstreamをライブで見て、親近感を覚えたり、著者の飾らない話し方や雰囲気を知ってファンになったり、経験上、動画って強烈に人の心を動かすんだな、と思います。

当たり前ですけど、人の生活は常に動いていて、静止していないし、二次元でもありません。

実態を表しているのは、すべて動きそのもので、例えば、写真ではお嬢様風なのに、実際にはハスキーボイスでがに股でバタバタ歩くとか(笑)、見かけはヤクザ風なのに、しゃべると甲高い声でおどおどしているとか、人間にしてもプロフィールだけでは決して解らない空気感があります。

そういったリアルを知って親近感を持ったり、安心感を覚えたりするのに、「動きを知る」ことは欠かせないと言えるでしょう。

このように考えると、多くの人に知ってもらって何かを感じてもらうために「動画を配信する」ことや、興味があることをもっとよく知るために「動画を見る」ことは、私達の生活を、もっと楽しく豊かにすると確信できます。

もっと、Web上でうまく動画を活用したり、動画力を磨いて、より効果的でインパクトのある映像を作ったりしたい方に、バイブル的な本が出版されています。
ウェブ動画力 ROIを最大化する動画マーケティングの実践的ノウハウ96

その名も『ウェブ動画力』。

YoutubeやUstreamなどのウェブ動画をビジネス活用されたい方には、これ一冊で十分というほどの情報量です(実践ノウハウがなんと96も掲載されています!)。

この本を読みながら、インターネットショップでは、もっと積極的に動画を活用して欲しいと思いました。洋服のショップにしても、ファッションショーのように動いている姿が分かったほうが、買い手は立体的に見ることができるので、安心して購入できます。

他にも、勉強会の告知や、大学の講義の一部公開など、参加したい人に「雰囲気・校風」を知らせる場としての動画なども、溶け込めるかどうか不安を感じている人にとって、とても親切だと思います。

本書では、動画を導入する際に参考となる具体的な事例がいくつも掲載されており、留意すべきポイントが端的にまとめられています。

次回は、本書で紹介されている、アーカイブ動画、ライブ動画、動画の効果の測定と改善の方法、動画制作のノウハウについて、初心者の心得をまとめてみたいと思います。
ウェブ動画力 ROIを最大化する動画マーケティングの実践的ノウハウ96

0 件のコメント: