2011年2月27日日曜日

中村祐介さん『You Money』トーク&読書会に参加してきました!

2月26日(土)朝9:00からウインクあいちで行なわれた、エヌプラス代表、中村祐介さんの「You Money」トーク&読書会。

@ujiuji2さん、@03to3 さん、@hiro_pon_ponさんが中心となって準備・運営して下さり、大盛況でした。


名古屋のTOEIC勉強会の主催者でもある@ujiuji2さんのスマートかつ心のこもった司会進行が素晴らしく、朝からすがすがしい気持ちになりました。

☆冒頭から会場が一体に!

さて、冒頭から、参加者の@JellyMixさんの「昨日買った課題本を読んでいたら寝落ちして…遅刻します」という内容の、正直すぎて笑いを誘うツイートがスクリーンに映し出され、それに対する中村さんの楽しいツッコミトークで会場が湧くと同時に開幕しました。

この冒頭の様子からもわかるように、中村さんの講演は、会場を巻き込む、まさに「コミュニケーション型のライブ」でした。今の瞬間をすぐに切り取って面白い形で魅せる中村さんの編集力の凄さを感じながらの、あっという間の1時間でした。

講演の内容は参加者だけのお楽しみですが、当日のエッセンスだけ記しておきたいと思います。中村さんは、取材秘話などの体験談に基づくエピソードや、ライブ感覚のお話が盛り沢山ですので、是非、時機を捉えたい方は、イベントなどでお話を聴くチャンスを探してみてください!

☆中村さんが手がけられるサービスの魅力


・日経ビジネスを読む、ソーシャルリーディング 「NB Reading
・「オトナ女子部

こういった企画は、中村さんがアイデアマンかつ各方面からの信頼があるからこそ創ることができたサービスだと感じます。まさに中村さんが集められたユーマネー(自分通貨)の結晶だと思います

※中村さんの素敵な秘書さんからのオススメで、私も早速「オトナ女子部」に登録しました!
「学び」がテーマの大人の女性向けのサービスです。とてもオシャレなサイトですよ。

☆中村さんが各テーブルを巡る読書会!



今回の仕掛けは、受付で各自に配られた金貨を、読書会でいいアウトプットをした人と思う人にあげるしくみになっていました!@03to3さん発案のこのアイデアには感激しました!

私が今回ファシリテーターを勤めさせていただいたCチームには、強烈な個性(強み(笑)?)を持った参加者4人が集結しました(笑)。

いつも勉強会でお世話になっている、名古屋朝活界の伊達直人ことゴディさんには沢山のフォローをしていただきました。冒頭でご紹介した@JellyMiXさんは、中村さんがテーブルに来てくださった瞬間、黒柳徹子さんもびっくりなしゃべくり7状態でガンガン中村さんにインタビューし、中村さんの発言をノリでまとめまくり(笑)、まるでトーク番組を見ているかのようでした
中村さん曰く「人には動画型の人と文章型の人がいる」ということで、しゃべりのテンポや即興力など、動画型の強みを存分に発揮したJellyMixさんは中村さんから大きなコイン(ユーマネー)をゲット(笑)!。

その後のCチームの流れでは、勉強会初参加の研究者Mさんによる、(ある植物)でつくるおかずやデザートの開発話で盛り上がり、そのマニアックさと将来性が注目を集め、最終的に私達のテーブルのすべての金貨はMさんが獲得することになりました。
(すべてのユーマネー貨(知識・注目・評価・)を集められたMさん、おめでとうございます!)

☆スイーツ男子ひろぽんさんセレクトのお菓子が山盛り!

ひろぽん(@hiro_pon_pon)さん発信のスイーツ情報には、女子がいつも釘づけになっています。そんなひろぽんさんが、今日は運営スタッフで忙しい中、素敵なお菓子を山のように買ってきてくださいました!
本当にありがとうございます!京都のお菓子の彩りも綺麗で、沢山いただきましたよ。

☆まとめ:自分のスキルをWeb上に公開しよう!そこから成長は始まる

中村さんは日経BP社で記者職を経て、培った多くの信頼関係の中で様々な分野の方と協力し合い、Web上でも時代を捉えた面白いサービスを次々に生み出されています。

中村さんのように、物事のアレンジ、情報の取捨選択、信頼できる情報へのアクセス、不便を便利にする、相手を思いやる、限られた予算内で最大限のアウトプットをすることなどを普段から努力して、その力を惜しみなく提供する、そんな姿勢でいれば、自分通貨は自然と集まってくると思います。そういった自分のスキルを、Web上で積極的に公開してみる、それがこれからの時代、自分と社会の成長の鍵になる、と確信できました。
朝から充実感たっぷりの3時間。そして、午後は、名古屋ライフハック研究会にて、中村祐介さんの仕事術についての講演を聴いてきましたので、次の記事もお楽しみに!

0 件のコメント: