2011年5月11日水曜日

英語学習を毎日続けるコツとは?

スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)
ポンポン話すための瞬間英作文 パターン・プラクティス(CD付) (CD BOOK)

(※話せるようになるための英作文の参考書、色々試してみましたが、このシリーズが一番気楽で楽しく続けることができました。瞬時に日本語を英語に変える能力が身に付きます。)

毎日勉強を続けられないのは、「勉強すること自体がストレスになっている」からではないでしょうか。
ということは
、「勉強しないとストレスになる」という状況をつくれば継続できるはずです。

仕事に関わる知識の勉強の場合は、していないと「仕事が出来ない人・やる気がないひと」 というように社内評価がどんどん下がるので、プレッシャーにより、向上心を持ちつづけることができます。

しかし、あまり仕事に関係のない勉強を個人的にする場合、プレッシャーがありません。

そんな場合は、レベルが高い人達からプレッシャーをもらうのが一番効果的だと私は思います。 私の場合、英語のディベートのサークルの参加して、「全く歯が立たない」思いをしたことで モチベーションが強烈に上がりました。お遊び的な英会話学校や英語サークルも楽しいかも知れませんが、せっかく時間を使うなら、スキルを着実に身につけるための『修行道場』ぐらいの場を選ぶ方が効果的だと思います。

勉強は、「やらないと気持ち悪い」「やらないとものすごい罪悪感」が生じるようになれば、楽に続けられると実感しています。(これは、スポーツ選手やバレリーナ、楽器演奏者の方たちのトレーニングもそうなんだろうな、と思います。)


ちなみに、私が習慣化させているのは、

①ニュースは、音声多重放送を聞く(NHK)

②朝起きたら、問題集の問題に沿って英作文を3つ作る(英作文用の参考書、おススメは瞬間英作文シリーズです。)

③通勤中、作った英作文を心の中で唱える

これだけです。

ちょっと手応えがあるくらいの課題に押さえるのがポイント。

6 件のコメント:

事務局N さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。
花熊武士 さんのコメント...

僕の場合、勉強を「やると気持ち悪い」状態になることが多いです。
勉強をやらなきゃやらなきゃと思いつつ、やらない状態も気持ち悪いです。
つまり、「気持ち悪い状態」が「継続」してます(w

BUSHIDOU さんのコメント...

花熊さん、コメントありがとうございます!

勉強をよくするひとは、“自虐的”な人が多いらしいのですが、いつも自虐ネタで爆笑を引き起こされる花熊さんは勉強体質だと思いますよw

ダイエットに成功し、リバウンドしないストイックさなんて、勉強より苦しそうで、秘訣を是非知りたいです!

BUSHIDOU さんのコメント...

花熊さん、コメントありがとうございます!

勉強をよくする人は“自虐的”な人が多いそうですが、いつも自虐ネタで爆笑を引き起こす花熊さんは勉強体質だと思いますよw

ダイエットに成功してリバウンドしないストイックさなど、是非伝授していただきたいです!

いっぽ さんのコメント...

現在瞬間英作文(青)とおかわり(白)を持っていて、青の3周目です。


断続的な勉強だと覚えて、忘れて、
またやってと一進一退を繰り返し、
前に進んでいないような気がしますが
あきらめてはいません。


瞬間英作文と速読速聴英単語Dailyを日課に
して、断続的に取り組んでいます。


現在525点MAXですが、930点を持っている
BUSHIDOUさんもこの教材を使っていると聞いて
なんだか方法論的に間違っていないと思えるので
なんだかうれしいです。


すらすら出てくるまでに3年とかかかりそうですが・・・(^^;

BUSHIDOU さんのコメント...

いっぽさん、コメントありがとうございます!

英語の勉強、一週間サボると、相当勘が鈍るので、私もいっぽさんと同じように、一進一退しながらもコツコツ続けています。

TOEICは、テクニックの部分も大きいため、現在の点数にこだわらず、「本物の実力」を着実に伸ばしたいですよね。

私も即座に「しゃべれない」ですし、英検のようなアカデミックなものには打ちひしがれていますので、瞬間英作文の継続は怠らず、ある程度の長文も読めるように精進したいです。

瞬間英作文仲間がいると、本当に心強い!
こちらこそすごく励みになりました(^-^)