2011年5月29日日曜日

問題を整理しないから頭がごちゃごちゃなのでは?

ビジネスマンのための「頭」の整理術 ストレスで散らかった頭を整理してラクになる30の方法
仕事をしていると、次々とトラブルが発生することがあります。

特に新人さんの場合、困ったことやイレギュラーなことが発生したときに、対応の仕方がわからずパニックになることもあるかと思います。

そういった場合、問題点を即座に整理し、上司に相談したり、自分自身で解決法をすぐに考えられると、ストレスは相当軽減されます(これを繰り返すとベテランの域に達することができるのですね)。

まずは、問題をきちんと整理してみましょう

例えば、トラブルの「原因」をいくつか挙げてみましょう。

「人によって言うことが違うので、情報が混乱した。」
「情報が共有されていなかった。」
「仕事の割り振りに不平等があって、負担がアンバランス」
「ある分野の知識が足りず、情報収集がうまくいかない」
等々…

さらに、具体的な問題点をあぶり出すためにエクセルで表を作るのがオススメで。私は、まず、問題が発生したり、情報が混乱しているときはエクセルを立ち上げます。気になることをセルごとに記入し、どこがどのように問題なのかを明確にします。

時系列や、問題の種類ごとに並べ替えたりしていると、意外な盲点も発見できますよ。

問題は、
整理してはじめて、解決法を考えたり、人に相談したりすることができます。ぐちゃぐちゃのまま適当な解決法を考えたり、人に相談したりしても、良い答えは出ません。

☆参考になる本

※頭が素早く整理が出来るようになる本です。








樋口 裕一
大和書房
売り上げランキング: 22190

0 件のコメント: