2011年6月23日木曜日

【参加記録その②】名古屋ライフハック研究会のLTを聴け!

☆必見!女性参加者も続々のLT!!

名古屋ライフハックに参加されている女性は、趣味や仕事など、自分のスタイルを持ち、芯のしっかりした女性ばかりなので、少し会話をかわすだけでも、とても刺激をいただいています。今回は、東京から、「名言コツコツ」のコボリジュンコさんがお越しくださり、LTに初参戦されました。さらに西三河朝会の主宰者であり、今まで知らなかった読書の深い楽しみ方を教えてくださる「書肆小波」の
sazanamiさん、看護師の資格を持たれているhonoiroさんといった、魅力的な女性の方々のLTを堪能することができました。今回も、10名のみなさんのLTを私の視点からご紹介しますね。

@kobutako2ko2さん
トップバッターは、東京からはるばる名古屋ライフハック研究会にお越しいただいた、コボリジュンコさんです。コボリさんは、東京ライフハック研究会でスタッフとして尽力されているだけでなく、女子部を立ち上げられ、女子ならではのライフハック術をUstなどで発信されています。胸ときめく文具や雑貨、心が落ち着く言葉や行動、何気ない日々の中に幸せを見つける工夫など、女性の感性にフィットするライフハックに出会いたい方は、是非コボリさんのブログを訪ねたり、女子部Twitterアイコンをフォローしてみてください。


今回のコボリさんのLTのテーマは、「図書館HACKS!」でした。図書館好きが高じて、図書館の近くに引っ越してしまったくらいのフリーク。蔵書に新刊をリクエストする裏技などは、早速使ってみたくなりました。図書館は雑誌や新聞も充実しており、インターネット環境も揃うなど、とことん使いこなせば、パラダイスだということがわかる、気づきの多いLTでした。私も早速、“勉強するときは図書館派”になろうと思います!

@ochikunさん
この日のおちくんさんは、夏用の涼しげなお帽子と帆布のiPad用バッグというファッショナブルな出で立ちが爽やかでした。さらに、駄洒落の効いたお菓子まで差し入れしてくださって、場を和ませてくださる想いやりが伝わってきました。

さて、おちくんさんのLTはいつもマニア心をくすぐって止まないのですが、今回も例外ではありません(笑)。スライド内では、おちくんさんの仕事机に、デスクトップ画面が4つも並ぶ写真を見せていただけたのですが、気が散らずにそれだけの情報量を処理できるなんて、頭の回転が速い人にしか出来ない!と驚くばかりでした。ochikunさんの遊び心あふれる仕事デスクは、男のロマンや夢が沢山つまっています。私は今まで、PCを二台以上並べるなんて考えたこともありませんでした。しかし、コックピットみたいな現場写真を見せていただけたので、羨ましくなってしまいました(笑)。


LTのお話のテンポや山場に向かって聴衆を一気に世界に引き込む盛り上げ方も天才的でした。まだまだ聞き足りない、続きが聞きたくなるochikunさんのLTは楽しい余韻がたっぷり残ります。

@sazanami_jpさん


sazanamiさんは、いつも広い範囲で世の中を俯瞰されているだけでなく、深く掘り下げられているので、いつお話を聞いても、新しい世界へ案内していただいている感じがします。そんなsazanamiさんは今回、“「自分取材」をやってみる”というセルフメンテナンスに関するテーマをチョイスされました。スライドデザインには、可愛いシイタケの写真が出てきてほのぼのしました。(昔、私の自宅では、丸太に菌を埋め込んだシイタケ栽培をしていました。シイタケの出が悪くなったら、木を上手にたたいて刺激すると、その後にょきにょき生えてくるということを思い出し、「観察」と「メンテナンス」というイメージと結びついて、とても印象に残りました。)


LTを聴いて、私が早速実行したことは、「ネガティブな動機」を洗い出すことです(マインドマップを使うのがおすすめ)。確かに苦手なこと、求められていないことなど、無理をしてやっていると自分が擦り減ってしまいます。ほどほどに機嫌よく毎日を暮らすための知恵として、自分的にネガティブなことを極力減らしていきたいと思います。物事の陰と陽をバランスよく見つめているsazanamiにしか出来ない、新しい自分メンテナンスを知ることができたLTでした


@honoiroさん


健康の基本「血流」をテーマに初LTにチャレンジされたhonoiroさん。まだとてもお若いのに、すごくしっかりした印象を受けたのは、お話の内容や説得力に、看護師さんとしてのキャリアの蓄積を感じたからだと思います。


血液を送り出すのは心臓ということはみなさんご存じだと思いますが、血液を心臓に戻すのはふくらはぎの筋肉、ということは私ははじめて知りました。筋肉が体全体のポンプになっていたなんて…。マッスルを鍛えることは、本当に重要なことだったのですね。下肢の筋肉ポンプを鍛えるには、運動やマッサージが重要だそうです。かっこよくなるために鍛える、でなくて、健康のための筋力増強なら、女性も真剣に取り組まなければならないと思いました。医学知識は、健康・長生きのために生かしてこそなので、素人でも積極的に医学知識にアプローチしていくことが大切だと思いました。素晴らしいきっかけをありがとうございました!


@nijinochichiさん
nijinochichiさんの今回のLTのテーマは「蝉」じゃなくて、「禅」。「ZEN」のシンプルさや精神性と、ライフハックの根本には、共通項がかなりあるようです。
nijinochichiさんのLTは、面白い内容でも、オチの部分でも、超真顔と真剣な声を維持されているので、そのギャップがたまらないという黄色い声援も聞かれます。普段は真剣そのもので大切なことをしっかり見据えられているnijinochichiさんが、ご自身の経験を深く掘り下げた末にたどり着いた考えは、「GTDは禅である」というシンプルな答えでした


GTDがうまくいけば、気分が軽くなり、水のような精神を保つことができるという下りでは、深く納得しました。また、「瞑想」がGTDの「収集」に似ているという発見も面白く、頭の中を空っぽにする作業は、穏やかな気持ちになるための最初の一歩であることも示唆されました。西洋と東洋、古代と現代という異次元で発達した2つの概念にも、共通点があるなんて驚きです。「人間の求める本質」とは、いつでもどこでも変わらないのかも知れない、と考え至りました。深く考えることができるきっかけを与えていただいて、とても充実した時間となりました。

@kei_designさん





デザイナーのkei_designさんは、「実はここにいるみんながデザイナーだ」「生活のすべてがデザインだ」ということを、自作のかわいらしいイラストレーションにのせて伝えられました
お話も聴きやすく、ノリがよく、勉強会の終盤に活力を与えてくれるようなメリハリのある展開でした。次回に続くような期待感のある終わり方だったのもよかったです。ライフハッカーはデザインやオシャレにこだわる人が多いので、皆さん引き込まれていました。
今回のLTの内容は、デザインの仕方についてではなく、「誰でもデザイナーになれる」という序説のみだったので、続きがとても気になります。デザインのコツ、誰でもできる初歩的なデザインなど、実際のデザイン入門の話がとても聞きたいです。
長野からはるばるおこしいただいているkei_designさんの次回のLTも、楽しみにしています!


@Takao_Uさん



控えめな正統派紳士のイメージをこれまで崩さなかったTakao_Uさんが、なんと、今回パッション溢れる松岡修三のものまねをされるとは…未だに夢か幻を見た気分です(笑)。Takao_Uさんが職場で行った実験、「あいさつの後に、ちょっとしたひとことを添えること」が、どのような効果を及ぼしたかを、統計化し、グラフで解説されました。このようにデータを示していただけると、ものすごく説得力があります。また、ライフハックの前に、コミュニケーションを大事にしよう、という話の構成がとても心に響きました。

Takao_Uさんは、いつも、とても熱心に色々な方の話を傾聴されているのが印象的で、コミュニケーションの基本である「傾聴する」ということが自然にできている方です。謙虚で、あらゆる分野にアンテナを張っておられる姿勢等、人の気持ちを汲んで、真剣に答えられる姿、コンサルタントさんに向いているに違いない!と感じます。

@ktamura777さん




以前から、旅のエピソードを興味深く聞かせていただいていて、まだまだ聞き足りないのですが、今回のLTのテーマは「トラベルハックス」。個人旅行をする人に便利な航空券やホテルの予約サイト、旅の注意点の他、旅をすると原始的な能力が研ぎ澄まされ、人間の能力がフルに稼働される面白さや醍醐味を教えてくださいました。

さらに旅が大好きなktamuraさんでも、行く直前になると不安な気持ちにさいなまれることなど、旅好きな人にとって、共感でき、旅の良さを改めて整理して認識できる素晴らしい機会となりました。「人間とは好奇心の生き物だ。よって、好奇心を刺激する旅をすることは人間になるということだ。」とおっしゃったktamuraさん。その言葉が強烈に印象に残っています。また、ktamuraさんは、非常にいい声をされているので、旅から得たイマジネーションを歌詞にして、シンガーソングライターもされるとブレイクするのではないかと想像しながらLTを聴かせていただきました。



@komatsunaさん
komatsunaさんは、趣味も仕事も情熱的に取り組まれ、すべての道をコツコツ究められています。今回は、そんなkomatsunaさんの時間管理の秘訣を伝授していただきましたまずはある作業にかかる「見積もり時間」と「実際かかった時間」を記録します。見積もり時間をオーバーした日がどれくらいあるかをチェックしていくと、以外に見積もり時間以内に出来ていることが多いと気づくそうなのです。これは、モチベーションアップにつながりますね。記録をしないと、「なんだかいつも見積もり時間をオーバーしている気がする」と主観的にイライラしてしまいそうですが、客観的なデータをとると、「自分って意外にやるなぁ」と思って、さくさく仕事が頑張れそうです。データを取る効用ってすごいですね!私も早速仕事と勉強で時間を計ってみます。

komatsunaさんは、前回のブログその①でもご紹介したとおり、“名古屋ライフハック研究会のおもてなし武将隊”という趣で、いつも全体に気を配られ、一人ひとりに温かなお声掛け、お心づかいをしてくださっています。みなさんが安心して会に参加できるのも、komatsunaさんのおかげなのです!


@kosstyleさん
人生と仕事に役立つエッセンスが凝縮されているコウスケさんのブログを読まれた方は、即座に固定ファンになり、いつも記事をチェックしたくなるはずです。そんなコウスケさんは今回、「読まれるブログを書く3つの方法」を特別に伝授。詳しい内容はもちろん秘密ですよ(なんてったって蓄積された大量の知識の中から抽出された、すごいエッセンスなのですから)。


今回は、「メッセージのシンプルさ」を大切にしながらも、スライドのデザインが大人っぽく進化していました。全国区のコウスケさんのLTを聴けるのは、名古屋ライフハック研究会に参加した人だけの特権です。名古屋ライフハック研究会には毎回、遠方から参加される方もいらっしゃいます。ひとえにコウスケさんのブランド力、求心力の賜物だと思います。ブログを通じたブランディング、本の読み方、表現の仕方、最新情報の取り方など学びたい方は、名古屋ライフハック研究会の懇親会に参加して、コウスケさんの周りに陣取ることをお勧めします(笑)。

☆おまけ:懇親会

今回私は用事があって懇親会には参加できませんでしたが、道すがら、sazanamiさんと真面目に本の話をしていた際、JellyMixさんの某疑惑について新たな間接証拠を得てしまいました(笑)。その後の飲み会も相当盛り上がっただろうなーと想像します。東京からコボリジュンコさんも参加されていたので、ライフハック女子部のお話もお聞きしたかったのですが、また別の機会を楽しみにしたいと思います。ライフハック研究会参加者の方々は、アイデアがいっぱいの魅力的な方ばかりなので、初参加の方もすぐになじめます。是非懇親会にも参加してみてくださいね。

☆参加者の皆さんのブログエントリーも合わせてどうぞ


コボリジュンコさん『名言コツコツ
sazanamiさん『
書肆小波
ochikunさん 『
おちくんのライフハックBLOG
niwasawaさん『
niwasawaの迷子センター

2 件のコメント:

しんりん さんのコメント...

いつもすばらしいレポートありがとうございます!
次はぜひ、LTやってみてくださいね。とても楽しみにしていますので。

BUSHIDOU さんのコメント...

しんりんさん、コメントありがとうございます!

LTのテーマ、「これだ!」というものが見つかるといいのですが…(^^ゞ

今回はしんりんさんのLTが聴けなくて残念!

全国の女性の皆さんに参加してもらうためには、しんりんさんによるセダクティブなLTが必要ですので、次は必ずお願いします(^^)/