2011年9月9日金曜日

オンライン英会話2ヶ月経過!5つの気づき&変化

129円のマンツーマン英会話 スカイプ英語勉強法

スカイプを使ったオンライン英会話を初めて2ヶ月余り経ちました。

具体的には、フィリピン人講師と毎日25分間、主に新聞記事を使ったディスカッションをしてきました。
そこで、私がこれまでの間に気づいたこと、変化したことについてまとめておきたいと思います。
ちなみに、7月に開始したときの私のレベルは挨拶や単語しか話せないほどの初心者でした。

★ 5つの気づき

① 日本語で話せないことは、英語でも話せない

天皇制、徴兵制、テロ発生地域の政情など、詳細の説明や意見を言うことはかなり難しいです。

②rとLの発音は、相当努力しても注意され続けている

外国人から見ると、同じに聞こえるようです。相当意識して発音しなければいけません。

③アジア系英語を聞き取る力はビジネス上重要(インド人や中国人の英語も含む)

ビジネスで出会う外国人は、ネイティブばかりとは限りません。イントネーションが違う英語にも慣れること

④異文化に興味を持つと、会話量が増える
⑤毎日やっていると単純な習慣になり、わざわざ勉強しているという感覚がなくなる。


★ 5つの変化

① 英語を話しているという感覚がなくなり、言いたいことを喋っているという感覚になった。
② 外国人相手に怖じ気づくことがなくなった。
③ やる気のある先生とそうでない先生がすぐわかるようになった(いい先生を選ぶ感覚が身に付いた)。
④ 毎日英語の長文を読む習慣がついた(海外の新聞記事)。
⑤ (副産物)テレビを見る余分な時間や、余計な出費が一切なくなった。

まだ始めてたったの2ケ月ですが、かなりの変化を実感しています。
半年後、また自分の変化を振り返ってみたいと思います。


0 件のコメント: