2012年10月15日月曜日

ライフハック研究会でのLT(5分プレゼン)に向けてこの4冊を熟読中!

★プレゼンテーション能力を磨く場があります

事務職をしていると、「人前で話す」「自社サービスを説明する」「フィードバックを受ける」ことはほとんどありません。しかし、これらのことはビジネスパーソンとして必須です。

そこで、「仕事で身に付かないスキルは、勉強会で身につけよう」と考えています。

私がよく参加している「名古屋ライフハック研究会」では、IT関連の情報やワークショップによる気付きが得られたり、プレゼンテーション能力を磨く場があります。

毎回、参加者の皆さんが個性的で楽しいプレゼンをされているのですが、レベルが高いので尻込みをしていました。

しかし、何事も実践がすべて。

よって今回、初めてLT(ライトニング・トークス)に思いきってチャレンジをすることにしました。

テーマは、すべてのビジネスパーソンの役に立つ内容にします。

11月10日(土)に開催される「名古屋ライフハック研究会vol.20」(なんと、ビジネス書ベストセラー作家の美崎栄一郎さんがゲスト!)で発表予定です。

(参加申し込みは、「こくちーず」からできます。↓)
http://kokucheese.com/event/index/56723/

みなさんも、是非、たった5分のプレゼンテーションにチャレンジしてみませんか?

★プレゼンの極意4冊を熟読中

準備として、以下の4冊を再読中です。
プロの資料作成力
プロの資料作成力
posted with amazlet at 12.10.13
清水 久三子
東洋経済新報社
売り上げランキング: 871
プレゼンテーションzen
プレゼンテーションzen
posted with amazlet at 12.10.13
Garr Reynolds ガー・レイノルズ
ピアソン桐原
売り上げランキング: 2961
小室淑恵の即効プレゼン術
小室 淑恵
学習研究社
売り上げランキング: 95525
スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則
カーマイン・ガロ
日経BP社
売り上げランキング: 419


この4冊を読めば、プレゼンづくりの不安は吹き飛びます。
さらに、ある程度のクオリティの内容を作ることができると思います。

4冊から得たポイントは

① ターゲットをはっきりさせる→マインドの高いビジネスパーソン向け
② 目的をはっきりさせる→聴き手の皆さんが楽しく仕事をして業績を残すため
③ スライドはシンプルに→文字は少なく
④ 感情と論理のバランス→論理構成は完璧に。話は心をこめて。
⑤ 問題解決+ストーリー→全体として問題解決になっていること、ストーリーになっていることが大事。

です。

ただ、プレゼン自体、ほとんど経験がないので、話し方(声の大きさや立ち方、身振り手振りなど)には全く自信がありません。練習の場として、未熟なりにがんばろうという気持ちで挑みたいと思います。

参加される方は、是非、上記①~⑤を満たしているかのチェックと、「改善点」のフィードバックをいただければ幸甚です。よろしくお願い致します。

0 件のコメント: