2012年12月19日水曜日

【その④マニア編!】ライフハック忘年会2012!!来年もお楽しみに!

今年も、ライフハック研究会のスタッフのみなさん、参加者の方々には大変お世話になり、世界が広がりました。

それでは、名古屋ライフハック研究会忘年会2012のレポートファイナルをお届けします!

今回は、ディープな発表をされたみなさんのライフハックを紹介しますよ!

題して、マニア編


①おすすめのもの
②おすすめの行動
→以下は、私の感想です。

komatsunaさん
①表計算ソフトエクセル
イベント受付でPCのエクセルを立ち上げておくと。、出欠、集金額の集計などもできる。
→私もエクセル大好きです。計算機能だけでなく、情報整理にも役立ちますよね。

 
②時間天引き生活

→お金でいえば可処分所得のように、可処分時間を設定するという考え方。見積もり時間ってオーバーしがちですし、トラブル発生なども時間も最初から省いておけば、無理のないスケジュールを組めそうです。人生の残り時間でもやってみるといいかもしれません。


ひこにゃんさん
①3つのりんご(3つのApple製品の愛用)
→ひこにゃんさんは、デジタルとアナログのバランスが絶妙です。最新機器を使いこなすことが目的ではなく、そこに一貫した考えがあり、人間的魅力に繋がっているのだと思います。


・1つ何かやったらもうひとつ何かやる
・めんどうなことは修行だと思ってやる

→人は、めんどうなことから逃れることはできません。そんな時、ちょっと考え方をシフトするだけで、気楽になれて行動も起こせるんですね!


nasumisoさん(サイト「やまざきしんじ .com」「さいころニュース」)
①今年読んで一番よかった本「ポスト・ヒューマン誕生」
→難易度の高い良書を多読されているnasumisoさんが今年読んだ本ナンバー1に選ばれた本なので、読んで絶対に損はないと思います。前提知識が色々必要そうですが、読解力も鍛えられそうです。

ポスト・ヒューマン誕生―コンピュータが人類の知性を超えるとき

②勉強会を主催すること・・・メリットデメリットで分析すると、参加者の方がメリットが多いが、「自分がやりたいことの勉強会がない場合は、自分で主催するしかない!」
→勉強会の主催は、やってみるとすごく大変です。継続して行うことは、もっと大変。しかし、自分がどうしてもやってみたいことであれば、まずは単発などでやってみるのもいいですよね。リーダーシップが磨かれるような気がします。


やすさん

・洗濯ばさみでスマホを立てる方法
・本「算数オリンピックに挑戦」
→洗濯バサミでスマホを立てた姿はとてもシュールでした。
算数オリンピックに挑戦 2004-2007年度版―スポーツ算数の祭典に参加しよう (ブルーバックス 1586)

②1万円札を崩す方法!マナカに1000円チャージする。
→コウスケさんのブログで紹介された「なたもだ」を使ったプレゼンが効いていました。ジュースの自販機でもマナカをチャージできるようになると、もっと便利ですよね!


ささん(ブログ「今日のひとりごとyosablog」)

①100円均一のモバイルバッテリー、巻きとりケーブル、無線LANルーターなど
USB×2でiPadがPCから充電可能に!

→USBをふたつかませると、PCからiPadの充電が可能になるハックは驚きました!こういった周辺機器は、つかってみないとわからないので、実際に使ってよいものをご紹介いただけたのがすごくよかったです。


②アドラー心理学
(探してみたら、このような本がありました。)
アドラー心理学入門―よりよい人間関係のために (ワニのNEW新書)
岸見 一郎
ベストセラーズ
売り上げランキング: 12630



なかひでさん(ブログ「implements Runnable」)
①鉄のフライパン
パール金属  鉄職人 鉄製 フライパン 26cm H-8536
→なかひでさんが、以前、ライフハック研究会で発表されたLTの資料がyoutubeにアップされています(なかひでさんのブログには、鉄のフライパン情報が満載ですので、そちらもご覧ください。)↓。メンテナンスもまめにされているということで、愛着を持って道具を使うことの楽しさが伝わってきます!

②自動掃除機ルンバのために、床に物をおかない。机の上も家族が集う場所だから物をおかない。
→標語のようにして「床はルンバの通り道、机は家族の集う場所」と表現されていたのが印象的でした。物を減す技術は、ライフハック研究会でもテーマとして取り上げてほしいもののひとつです。


zero_prototypeさん(ブログ「prototype099」)
①キュレーションサービスGunosy、Crowsnest
→情報収集のツール、色々あるんですね!自分のスタイルに合ったサービスを発見するためにも、まずは使ってみるのもいいですね。

②定期的に振り返りをする「戦略会議」(経験やイベントで得た気付きを皆で意見交換し、思考の深堀りをする。3ケ月に1回開催、資料も作る。4人で8時間かけることも。)

→実際に戦略会議を経験してよかった、とおっしゃるzero_prototypeさんの言葉には説得力がありました。4人で8時間かけるのはすごいと思います。若くて体力があるうちにやってみた方がよさそうです。


私、BUSHIDOU
①三谷幸喜監督作品「みんなのいえ」
夢のマイホームを建てようとする若夫婦の物語。建築デザイナー、棟梁、お姑さんなど、いろんな人が口出ししてぶつかり合う中で、一体どんな家ができるのでしょうか。コラボって面白いと思える作品です。

 ②「型を身につける」
何事も、自己流の変な癖がつく前に、ちゃんとした型にはまってみることをおすすめします。


★発表後のワークはこんなかんじ

柔道で鍛えた背中で語るkomatsunaさん

ワークは、参加者が発表したライフハックの中から、気になったライフハックをピックアップして、グ
ループで意見交換し合いました。
各自付箋に書いて、みんなで整理します。これ、とても楽しいです。



私たちのグループ3(花熊さん、bellさん、komatsunaさん、いくよさん、BUSHIDOU)では、いくよさん発表の「ピーラーでリンゴが剥ける」が一番人気!

引き出しに眠っていた、100円均一のピーラー。


とりわけ男性陣が、大絶賛されていました。

ちゃんとピーラーが使える男性のパートナーがうらやましいですw

同じくいくよさん発表の「怒りの1つ手前の感情を伝える」も共感された方が多く、感情とコミュニケーションにはいろいろと工夫のしどころがあるな、と思いました。


★懇親会も勉強になることばかり!

懇親会では、【その③】のエントリーでも述べたように、jetosuさん(文具に情熱をかけるすごい学生さんです!)の持ち物プレゼンテーションが炸裂しました!


いつも懇親会では時間が足りず、もっとゆっくりみなさんとお話できたらと思います。

来年は、ライフハッカーやブロガーの方に「本の選び方」「情報の集め方」「意外な趣味」などをインタビューをして、ブログでもご紹介してみたいと思います。

来年はアルコール解禁の予定なので、また、わいわい飲める日が楽しみです!

0 件のコメント: