2013年3月3日日曜日

【Kindle版おすすめ本】高度なネタ帳のつくり方!『あなたを天才にするスマートノート』岡田斗司夫著

あなたを天才にするスマートノート
ロケット (2012-10-13)
売り上げランキング: 6

★ノート術で、面白賢い人になれる!?


今日のおすすめは、異色のノート術の本です。買って正解でした。


内容をひとことでいえば、「面白賢いアウトプットが出来るためのノート術」です。


高度なネタ帳の作り方といってもいいかもしれません。


★表現力、発想力、論理力が乏しい=「つまらない」からの脱却


面白いって、すごく付加価値が高いことだと思います。


私が日常的に読んでいるブログとか、ニコ動でチェックしている若手論客の方も、こぞって面白い。


男性で賢くて面白い人は絶対にモテます。人を楽しませたいという思いやりがあり、なおかつ物事をよく考えていることで信頼が得られるからです。


女性で自虐的なエッセイを書く人や、ユニークな社会批評をする方達は、芸人的ポジションになりがちですが、それでも尊敬を集めます。


一発ギャグとか、面白い恰好をするとか、忘年会で流行りネタをやるとかそういう瞬間的に笑わせることじゃなくて、もっともっと頭を使って面白いことを発信できるようになった方が、いろんな人が話を聴いてくれるようになると思います


とおりいっぺんなことしか言えない私にとって、発想を広げたり、論理力を強化させたり、表現力を磨くことが一気にできるこのノート術、早速真似してみることにしました。


とにかく愚直に真似してみよう!

用意するのはB5ノート。


本書は親切なことに、習慣化できるような段階的仕組みを用意してくれていますが、マメな人であれば、いきなり第三フェーズ(本書参照)から実行してみてもよいと思います。


ざっくり言えば、まずノートの右側に事実や論理展開を言語化し、左側に連想、発想やアイデアなどクリエイティブな内容を絵や図や文字で書いていくというものです。


なぜそのような使い方をするのか、具体的にはどのようなことを書けばよいのか、論理展開のさせ方などは本書に詳しく載っています。


1日1つ、テーマを決めてこのようなノートを作っていけば、講演で話ができるくらいのレベルになると思います。実際に本書に習ってノートを書いてみましたが、驚くほど頭の使い方がいつもと変わりました。人前で考えを話せるくらい、独自の考えを構築出来ました。


さらに、普段考えていると思っていたことは、ただ感じていただけで、ほとんど何も考えていなかったことに気付きました。


あなたを天才にするスマートノート
ロケット (2012-10-13)
売り上げランキング: 6


ちゃんと考えることが面白くなるノート術。こちら↓の本と同じくらいオススメ。
 

自分のアタマで考えよう
自分のアタマで考えよう
posted with amazlet at 13.03.03
ダイヤモンド社 (2012-09-14)
売り上げランキング: 516

0 件のコメント: