2014年6月12日木曜日

石田章洋著『スーパー速書きメソッド』で、ビジネス文書を磨こう!

スーパー速書きメソッド (マイナビ新書)
石田 章洋
マイナビ
売り上げランキング: 145,481


 
 

信頼を生むビジネス文書

 

ビジネスシーンで、

「この方のメールは的確でわかりやすい。」

と思うと、信頼感が一気に増します。

 

メールや報告書の文章に表れるのは、

 

・仕事の肝の理解度

・整理して相手にわかりやすく伝える思いやり

 

だと思います。

 

逆に、要点を得なかったり、何をしてほしいのか曖昧なメールは、

相手に負担をかけてしまいます。

 

ビジネス文書上達の極意

 

私も、よいメール文・報告書の書き方については、ずっと試行錯誤しています。

これまでは、上手な方の書き方を取り入れて、改善してきました。

 

本書には、文章の上達には、たくさん「読む、書く、考える」ことが必須と書かれています。

 

また、

・見出しを先に作る

・声に出して推敲する

・書類は4分以上かけて作るな(時間制限を設ける)

・長い固有名詞やよく使う語句を「辞書登録」する

・お詫びメール、断りメールは基本的な規則にのっとって書く

・相手と共有している情報はわざわざ書かない

・敬語は1文に1つだけ

・主観より客観性が大事(ハルキ・ムラカミ症候群に陥るな)

 

など、ビジネス文書をいかに早く正しく作成するかのポイントが豊富です。

毎日漫然とビジネス文書を書くのではなく、本書の方法論を意識して書き続ければ、磨き込むことができると思います。

 

的を射た文書を速く届けて、関係者との信頼関係をぐっと強めたいですよね!

 

本書は、レビュープラス様より献本いただきました。ありがとうございます。

スーパー速書きメソッド (マイナビ新書)
石田 章洋
マイナビ
売り上げランキング: 145,481

0 件のコメント: